ジャンボ秀克さん=フリーアナウンサー

ラジオパーソナリティ・フリーアナウンサーであるジャンボ秀克(本名佐々木秀克)さん(62)が8日午前札幌市南区常盤三条の路上で、あおむけに倒れているのを近所の女性が発見、119番した。病院に運ばれたが、死亡が確認された。

北海道警札幌南署によると、死因は急性心臓死で、直前に別の男性が、一人で歩いていたジャンボさんが倒れる姿を見ていたという。所属事務所によると、ジャンボさんは北海道豊浦町出身。主に道内のラジオやテレビ番組に出演し、人気を博していた。 

関連記事

ページ上部へ戻る