相続と言うもので人は皆変わってしまうんだろうか

私の母方の相続の話ですが最初に今まで中が良かった親戚や母親兄弟の仲がお爺さんの死後急変しました。
お爺さんの相続は土地や現金などあわせても数億円と言う大きな金額でした、私はその相続税を払うためにどのようにして税金を払ったのかは分かりませんが
兄弟3等分の取り分は数千万円と聞いていました。
母親は昔から体が悪く現在は妹が同居をし2人暮らしですので少しでもお金が入ると私としても安心でした。
しかしどの様な話が有ったか分かりませんが母親にはたったの300万円しか渡さずといった事になっていました、普通なら少しは贅沢な事をする素振りが
あっても良いのにそんな気配が無かったので聞いてみた所じつは300万しか貰えなかったと言いだし私は何故と聞きだしました。
妹も母親も気が弱く私は別に世帯を持っていますので頻繁に顔を出せていなかったため母親兄弟が大きな態度で圧力をかけていたらしい。
私は若い時からかなりのヤンチャで腕っぷしも強かったので母親兄弟も余り私には近づきませんでしたが私が居なくなると態度は一変だったと言う事も聞きました。
この様な事があり私は母親兄弟を集め話をしました、今後また同じような事が相続で発生した場合は間に私が入る事そしてお婆さんが何かあって相続の取り分の時は今回の分を上乗せして貰うことも約束をさせ私はお婆さんに話をしました。
お婆さんも兄弟に嘘の報告をされていた為この話を全く知りませんでした、後日お婆さんは遺言証書を作り問題は解決しました。
人はお金で変わるとは聞いていましたが、本当に怖いなと思いました。

関連記事

ページ上部へ戻る